1ヶ月の集中学習で合格〜介護福祉士試験合格体験記

1ヶ月の集中学習で合格〜介護福祉士試験合格体験記

1ヶ月の集中学習で見事介護福祉士試験に合格

1ヶ月の集中学習で合格〜介護福祉士試験合格体験記

 

山根様が1ヶ月で合格した勉強法はこちらです。

 

山根様に限らず、試験対策はなかなかエンジンがかからないものです。

 

「やらなければ、やらなければ」と気ばかりあせっていてもなかなか行動に起こせず、気が付いてみたら介護福祉士試験は間近に迫っていたというパーターンの人は多いと思います。

 

しかし、それほど焦る必要はありません。

 

良質の問題集を選び、しっかりとしたノウハウの元に試験対策をすれば1ヶ月もあれば十分に合格圏に達してしまいます。

 

むしろ、何年も勉強をして挑戦し続けていますといった人の方が、合格率が低かったりします。

 

人間は、何かをやり遂げる時には短期間に集中して対策をした方が、いい結果が出ることが多いようです。

 

ダラダラやっていたのでは、長い期間勉強をしても効率が悪く、知識が定着しません。

 

結局は憶えては忘れ、憶えては忘れ、の繰り返しになってしまいます。

 

介護福祉士試験の範囲は大変に広いので、短期間では無理なのでは、と考える方もいるかも知れませんが、それは大きな間違いです。

 

出題範囲が広いといっても、すべての範囲からまんべんなく毎年出題されるわけではありません。

 

実は介護福祉士試験に毎年のように出題される問題はある程度限られています。

 

そういった単元を中心に、効率のいい勉強を心がけることによって、介護福祉士試験には短期間で合格出来ることになります。

 

独学で介護福祉士の短期合格を目指すには以下の教材を参考にしてください。

 

介護福祉士に90%合格する勉強方法
http://www.kaigofukusisi.com